本文へスキップ

JR・京王線橋本駅南口から徒歩5分!

電話でのお問い合わせは042-700-5088

〒252-0131 神奈川県相模原市緑区西橋本2-1-2

★ 藤崎、プロ4戦目で初黒星
 2月1日、後楽園ホールで行われた「DANGAN206」に藤崎光志が出場。ワタナベジムの長田庄一郎選手とライト級4回戦を行った。
 これまで2戦2勝の長田選手と3戦2勝1分の藤崎、無敗同士の試合は開始30秒、長田選手の右がクリーンヒットして藤崎がダウンを喫するという波乱の幕開け。ここはダメージを見せず何とか立ちなおしてラウンドを終えたが、続く2ラウンドも劣勢は続き左目の腫れに加え鼻からの出血という苦しい展開となった。ときおり藤崎のカウンターの右ストレートがヒットするが、ダメージを与えることはできず、劣勢のまま始まった3Rにまたもや右をクリーンヒットされ二度目のダウン。そしてダメージを確認したレフェリーが腕を交差した。タイムは0’55”。
 初めての敗北に控室では意気消沈していた藤崎。しかしながらまだ始まったばかりのボクサーズロード。今日の悔しさを糧にどれだけ強くなるかは自分次第である。初の後楽園ホールのリングは苦い思い出となったが、逞しくなってこの場所に戻りこれから払拭していってもらいたい。
 
 応援ありがとうございました。

★ 石澤もボディーで1RKO
 1月30日、後楽園ホールで行われた「DANGAN205」に石澤開が出場。タイ国のナーヨックレック・シットサイトーン選手と48s契約6回戦を行った。
 無気力なタイ人ボクサーもしばしば来日する中で、この日のシットサイトーンは気を吐いた。開始直後からパワフルなスイングを繰り返し、勝利への意欲を観客に十分に示した。しかしながら、振りが大きすぎて石澤にクリーンヒットせず体力を使い切った様子。ラウンド後半になると勢いもなくなり、見計らった石澤が左ボディ、右ボディと立て続けに決めて10カウントを聞かせた。タイムは2’36”。
 これでデビューから3勝全KOとレコードを伸ばした石澤。今回の試合、短い攻防であったが積もるほどの反省点、そして課題が発覚したことだろう。しっかり兜の緒を締めて先の目標に向かって邁進していってもらいたい。

 応援ありがとうございました。




写真提供 福田直樹様

★ 中谷、東洋ランカーをボディーで沈める
 1月20日、後楽園ホールで行われた「ダイナミックグローブ」に日本ユースフライ級王者で日本7位、東洋太平洋4位の中谷潤人が出場。比国人で東洋太平洋ライトフライ級11位のジェロニル・ボレス選手と52,5kg契約8回戦を行った。
 ここまで12戦8勝5KO3敗1分のボレスは負け数も多いが、僅差判定負けが多く戦績以上の実力があると考えらていた。試合開始後のボレスの動きを見て、観客も負けに来た外国人ではないことを感じとったのか、ホールの空気が緊張感で包まれた。しかしながら、試合は長引かず一瞬で幕が下りた。ラウンド序盤は相手のオーバーハンドに注意して慎重な立ち上がりを見せた中谷だったが、中盤に右フックをヒットさせるとプレッシャーを強め最後は痛烈なボディーショットでボレスを悶絶させ、10カウントを聞かせた。タイムは1’56”。
 これで戦績を14戦14勝11KOとした中谷。復帰戦をすっきりとした内容で勝利し、幸先の良い2018年のスタートをきった。今後、どのタイトルにどのように絡んでいくのかますます期待のかかるホープの未来に期待したい。

 応援ありがとうございました。

 

 


写真提供 福田直樹様

★ 謹賀新年

あけましておめでとうございます
 

今年こそはダイエットに取り組みたいと思っている方
自分の内面、外見、何かを変えたいと思っている方
ただただおいしいお酒を飲みたい方
将来プロボクサーになりたいという方

新年を機にぜひM.Tジムにいらしてください
見学自由、お試し体験コース(\1,000)もありますのでお気軽にどうぞ
現在入会金半額キャンペーンも実施中
皆様のご訪問をスタッフ一同心よりお待ちしております

M.Tジム会員の皆様
M.Tジム応援者の皆様
当サイトをご覧の皆様
本年もM.Tボクシングジムをどうぞよろしくお願いいたします

そしてプロ部門、今年初陣は初代日本ユースフライ級王者の中谷潤人(日本同級7位、OPBF4位)
年末年始も休まず練習に励んでいた選手の応援を宜しくお願い致します
1月20日(土)
後楽園ホール
「ダイナミックグローブ第39回チャンピオンカーニバル」
17:30開始
第4試合 52,5`契約8回戦 VS ジェロニル・ボレス(比国)