本文へスキップ

相模原でボクシングするならM.Tジムへ!健康目的・選手志望・減量志望・初心者大歓迎!

電話でのお問い合わせは042-700-5088

メールでのお問い合わせはこちら

最新のニュースNEWS

★熊谷、6/10東日本新人王予選出場
 6月10日に後楽園ホールで行われる「WATANABE PROMOTION & DANGANオール4回戦2022」に熊谷祐哉の出場が決定致しました。FLARE山上ジムの河村慎司選手(2戦1勝1KO1敗)と東日本新人王予選バンタム級4回戦を行います。河村選手は4月の初戦を2RKOで勝ち進み、熊谷(3勝1KO1敗)はシードの為これがトーナメント初戦となります。昨年10月ぶりの試合となる熊谷ですが、全日本新人王獲得に向けて力を蓄えておりましたので、初戦を良い形で飾り勢いをつけたいところです。どうぞご観戦宜しくお願い致します。 
WATANABE PROMOTION & DANGANオール4回戦2022
6/10(金) 18:00開始
開場:後楽園ホール
チケット:8,000円 / 5,000円
第十試合 東日本新人王予選 ミドル級4回戦
アンジュザブル(大橋) x 左右田泰臣(EBISU)
第九試合 東日本新人王予選 ウェルター級4回戦
山本諒真(DANGAN AOKI) x 鈴木健介(リングサイド)
第八試合 東日本新人王予選 Sライト級4回戦
坂下広併(横浜光) x スコーピオン金太郎(三谷大和)
第七試合 東日本新人王予選 フェザー級4回戦
宮本しょうぐん(セレス) x 山下翼(斎田)
第六試合 東日本新人王予選 バンタム級4回戦
河村慎司(FLARE山上) x 熊谷祐哉(M.T)
第五試合 東日本新人王予選 Lフライ級4回戦
内村亮斗(ワタナベ) x 赤堀大地(三谷大和)
第四試合 東日本新人王予選 Lフライ級4回戦
服部凌河(横浜光) x 小林航大(E&Jカシアス)
第三試合 Sフライ級4回戦
本郷智史(輪島スポーツ) x 永里翔(レパード玉熊)
第二試合 バンタム級4回戦
エアー大内(ワタナベ) x 松井洋太(三迫)
第一試合 女子ミニマム級4回戦
勝谷美雪(ワタナベ) x 武藤美希子(花形)



★ 石澤、試合結果
 
4月22日後楽園ホールで行われた「第87回フェニックスバトル」に石澤開が出場致しました。本来はメインイベントでWBO世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦に挑戦者としてワタナベジムの谷口将隆王者に挑む予定でしたが、前日の計量で石澤は規定体重をクリア出来ず、挑戦権を失いました。そして、相手陣営との協議の結果、石澤の当日体重に設定を設けた上で試合をさせて頂く事となりました。ただし、石澤が勝利しても世界王座につく資格はなく、谷口王者が勝てば防衛、負けると王座は空位となる変則タイトルマッチとして開催されました。そして、石澤のTKO負けにより(11ラウンド2分29秒)谷口王者の王座初防衛となりました。

 規定体重をオーバーするという事態を招き、石澤本人、そして陣営ともども深く反省しております。この試合の開催に向けてご尽力頂いたフェニックス・プロモーション・大橋会長、ワタナベジム陣営・谷口王者、両陣営の後援者の方々、そして多くのボクシングファンの方々に多大なるご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。そして、規定体重を守れなかったにも関わらず試合開催に向けてご尽力して頂いた方々、試合を受けて下さった谷口王者、ワタナベジム陣営に深く感謝申し上げます。世界戦においてこのような失態を招いてしまい、多くの方々の信頼を裏切る形になってしまったこと、重ね重ねお詫び申し上げます。JBCからの処分を厳粛に受け止めて、今後このような事態を二度と起こさぬよう、誠心誠意努めてまいります。

★ 中谷、ビッグイベントのセミファイナルでKO防衛!
 4月9日さいたまスーパーアリーナで行われた世紀のビッグマッチ「ゲンナジー・ゴロフキンvs村田諒太」のセミファイナルに中谷潤人が出場致しました。WBO世界フライ級タイトルマッチ12回戦として挑戦者の世界2位山内涼太選手を相手に二度目の防衛戦に臨みました。ここまで9戦8勝7KOと高いKO率を誇る山内選手の強打を警戒しながら、1ラウンドからクリーンヒットを重ねた中谷が近・中・遠距離と多彩なテクニックで試合をコントロール。迎えた8回、ダメージパンチを与えて連打したところでレフェリーが遂に試合をストップ。中谷がTKOでタイトルの防衛に成功しました。タイムは2分20秒。
 ビッグイベントに華を添えた中谷は、今後の活躍がますます期待される24歳です。これからどのような挑戦をしていくのか、どうぞご注目ください。そして引き続きの応援宜しくお願い致します。
 そして、バトンは4月22日に世界初挑戦の石澤開に手渡されました。現在、世界王座奪取に向けて猛練習しております。当日はそのパフォーマンスをお楽しみください!

 

 

写真提供 福田直樹様


★ 神足、2度ダウンを奪いTKO勝利!
 4月2日後楽園ホールで行われた「ダイナミックグローブ&A-SIGN Bee30」に神足茂利が出場して、一力ジムの宮本知彰選手とSフェザー級8回戦を行いました。結果は神足が4R、5Rにダウンを奪い、再開後ラッシュで右ストレートを決めてレフェリーストップに持ち込みました。タイムは1分28秒。
 徐々にプロの水に慣れてきた神足は1年半年ぶりの勝利をKOで飾り、戦績を5戦3勝1敗1分としました。まだまだ持てるポテンシャルを十分にリング上で発揮出来ていないので、今後の更なるパフォーマンスにご期待ください。応援ありがとうございました!
 そして、4月9日・22日と続く世界戦に向けて良いバトンを繋げてくれました。次は4月9日さいたまスーパーアリーナにて中谷潤人が、日本ボクシング史上最大級の大イベントのセミファイナルに登場です!どうぞご観戦宜しくお願い致します。

★ "愛の拳士"中谷潤人、4/9世界フライ級V2防衛戦決定!
 3月3日都内のホテルで会見が行われ、延期になっていた歴史的な大イベント「ゲンナジー・ゴロフキン選手(カザフスタン)x村田諒太選手(帝拳)」と共に中谷潤人の世界V2防衛戦の発表がありました。4月9日(土)にさいたまスーパーアリーナにて開催、対戦相手は年末に予定していた4位・クリスチャン・ゴンザレス選手(メキシコ)からさらに上位の2位・山内涼太選手(角海老宝石)に変更になりました。WBOアジアパシフィックフライ級王者の山内選手はここまで9戦8勝1敗という高い勝率の上、勝利した8勝のうち7KOというハードパンチャーです。1年半年ぶりの日本での試合となった中谷は強い挑戦者をどのように退けれるのか、防衛の先も期待されている中谷は持てる力をいかんなく発揮して過去最高のパフォーマンスを披露する事に集中しております。どうぞ応援宜しくお願い致します。

 Prime Video Presents Live Boxing
4月9日(土)第1試合:17時前後開始予定
会場:さいたまスーパーアリーナ
チケット
ローソンチケット抽選受付は3月4日(金)18:00スタート
リングサイドA席 220,000円 / リングサイドB席 110,000円
指定A席 77,000円 / 指定B席 55,000円 / 指定C席 33,000円
指定D席 22,000円 / 指定E席 11,000円
 WBA&IBF世界ミドル級王座統一戦
IBF世界ミドル級王者チャンピオン / WBA世界ミドル級スーパーチャンピオン
ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン) X 村田 諒太(帝拳)
WBO世界フライ級タイトルマッチ
WBO世界フライ級チャンピオン / WBO世界フライ級2位
中谷 潤人(M.T) X 山内 涼太(角海老宝石)  
OPBF東洋太平洋&WBOアジアパシフィックライト級タイトルマッチ
OPBF&WBOアジア・ライト級チャンピオン / 元WBO世界S.フェザー級チャンピオン
吉野 修一郎(三迫) X 伊藤 雅雪(横浜光)  



 

 

写真提供 福田直樹様

★ 神足茂利、プロ第5戦目決定!
 4月2日(土)に後楽園ホールで行われる「ダイナミックグローブ&A-SIGN Bee30」に神足茂利の出場が決定致しました。一力ジムの宮本知彰選手(14戦7勝7敗)とスーパーフェザー級8回戦を行います。神足は昨年10月の引き分けから半年ぶりの試合となります。この半年間、著名選手との実戦練習を数多くこなして実力をつけてきました。当日はその成果をいかんなく発揮して1年半ぶりの勝利を掴んでくれる事でしょう!応援宜しくお願い致します。

 ダイナミックグローブ&A-SIGN Bee30
4月2日(土)第1試合 17:45開始
会場:後楽園ホール
チケット
20,000円 / 15,000円 / 10,000円 / 7,000円
メインイベント
日本スーパーウェルター級王座決定10回戦
1位・越川孝紀(一力) X 2位・川崎真琴(RK蒲田)
 セミファイナル・Sバンタム級8回戦
赤穂亮(横浜光) X 中川麦茶(一力)
 第6試合・ライト級8回戦
鯉渕健(横浜光) X 向山太尊(ハッピーBOX)
 第5試合・Sフェザー級8回戦
神足茂利(M.T) X 宮本知彰(一力)
 第4試合・ウェルター級4回戦
坂下広併(横浜光) X 北川仁暉(唯心)
第3試合・ミドル級4回戦
時吉樹(横浜光) X 鈴木輝(宇都宮金田) 
第2試合・Sフェザー級4回戦
渡部浩人(FLARE山上) X 古川光治(伴流) 
第1試合・Sバンタム級4回戦 
中林稜太郎(ワタナベ) X 仲里ニンジャ早史(渡嘉敷)

★ "マイクロ・タイソン"石澤開、4/22世界初挑戦決定!
 
2月22日に横浜市内のホテルで記者会見が行われ、石澤開の世界初挑戦を発表して頂きました。1月に日本王座を獲得してわずか3ヵ月、4月22日(金)後楽園ホールにてWBOミニマム級王座に挑みます。対戦相手である谷口王者(ワタナベ)は石澤のプロキャリア(11戦10勝1敗)で唯一の黒星の相手です。2年7か月前の初戦では石澤がダウンを奪うも、谷口選手のテクニックを崩す事が出来ずポイント負けとなりました。リベンジがかかった一戦に世界王座がかかるという最高の舞台に臨める石澤は、現在気合十分でトレーニングに励んでおります。ボクシングにおいて最も軽い階級であるミニマム級(47,6kg)の石澤ですが、そのKO率(10勝9KO)、剛腕ぶりからマイク・タイソンのようだと呼び声があがるようになりました。そんな皆様の声にあやかり、最軽量のマイク・タイソン=「マイクロ・タイソン」という異名を背負い世界の頂点を目指す事にあいなりました。豪快に世界王座を奪取する瞬間を是非会場でご覧ください!どうぞご観戦宜しくお願い致します。

フェニックスバトル.87
4月22日(金) 第1試合17:30開始予定
会場:後楽園ホール
チケット
SRS 50,000円 / RS 30,000円 / 指定A 20,000円 / 指定B 10,000円
メインイベント
WBO世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦

王者・谷口将隆(ワタナベ) X 挑戦者5位・石澤開(M.T) 
 セミファイナル・スーパーバンタム級10回戦
武居由樹(大橋) X 河村真吾(堺青木)
第5試合・ウェルター級8回戦
佐々木尽(八王子中屋) X マーカス・スミス(平仲BS)
 第4試合・フェザー級8回戦
松本圭佑(大橋) X 伊集盛尚(琉豊BS)
 第3試合・スーパーバンタム級6回戦
竹田梓(高崎) X 木村元祐(JM加古川)
 第2試合・フライ級6回戦
横手太嵐(石川ジム立川) X 川崎智輝(SUN-RISE)
 第1試合・スーパーミドル級4回戦
ダン・ディー・ディリンジャー(大橋) X 上村周平(名古屋大橋)

 

 

写真提供 福田直樹様

★ 石澤、日本王座獲得戦で東日本月間MVP受賞
 1月に日本王座を獲得した石澤が、試合を評価され東日本ボクシング協会月間賞MVPを受賞致しました。
これが初の月間賞で栄えあるMVPを受賞させて頂く事となりました。これからも賞に恥じない試合を提供して参りますので引き続き応援の程宜しくお願い致します。

 1月度月間賞
MVP 石澤開(M.T)
敢闘賞 古橋岳也(川崎新田)
新鋭賞 向山太尊(ハッピーボックス)

★ 石澤開、代名詞のKOで日本王座獲得!
 1月11日に後楽園ホールで行われた「フェニックスバトル83」に石澤開が出場し、森且貴選手(大橋)と日本ミニマム級王座決定10回戦を行いました。
 戦前の予想通り激しい打ち合いが展開され、新年初興行のメインイベントにふさわしい好試合となりました。スピードと手数の森選手とパワーと圧力の石澤のペース争いが終始行われ、5回終了時の公開採点ではジャッジ3者共に48-47と石澤が僅差でリードしました。その後、徐々に圧力を増していった石澤が6,7,8回と森選手にダメージを蓄積させ8回終了間際に遂にダウンを奪取。そして、カウント途中に相手陣営から棄権の意思表示が出された瞬間、新王者となった石澤はリングで喜びを爆発させました。タイムは2分50秒でした。
 これで戦績を11戦10勝9KO1敗とした石澤は現WBO6位。日本と世界の距離が近い階級でもあるので目標はすでに次に向いています。タフな試合を乗り越えた経験をいかしてさらなる飛躍を目指します。今後とも応援宜しくお願い致します。

TV放送予定
1/14(金)フジテレビ 27:00~28:05







写真提供 福田直樹様

★ 謹賀新年

今年こそはダイエットに取り組みたいと思っている方
日々のストレスの発散方法をお探しの方
自分の内面、外見、何かを変えたいと思っている方
ただただおいしいお酒を飲みたい方
将来プロボクサーになりたいという方

新年を機にぜひM.Tジムにいらしてください
見学自由、お試し体験コース(\3,000)もありますのでお気軽にどうぞ
現在入会金
無料キャンペーンも実施中です
皆様のご訪問をスタッフ一同心よりお待ちしております

M.Tジム会員の皆様
M.Tジム応援者の皆様
当ホームページをご覧の皆様
本年もM.Tボクシングジムをどうぞよろしくお願いいたします

そして昨年のプロ部門は、皆様のお力添えのお陰で昨年は中谷潤人がアメリカで初防衛成功、石澤開が日本王座挑戦権を手にする事が出来ました。そして、1月11日(火)にその石澤開が日本王座決定戦に出場致します。どうぞ本年も応援宜しくお願い致します!

過去のニュース


2021年

M.Tジム関連ブログ


MT母ちゃん選手めし

中谷潤人のブログ

プロボクサー石澤開のブログ

インフォメーション

M.Tボクシングジム

アクセス(駐車場あり)
〒252-0131
神奈川県相模原市緑区西橋本2-1-2
TEL.042-700-5088
FAX.042-700-5087
murano@maple.ocn.ne.jp